So-net無料ブログ作成
前の7件 | -

リバースエッジ 大川端探偵社 [映画&音楽&BOOK]



久しぶりの更新です。
写真は撮っているのですが、アップする機会がなく。
落ち着いたらそのうちに。

で、エゴラッピンの曲でまたドラマが始まりました。
濱マイクとはよりストーリがすごくメインになっていて、
キャラがまだ立っていないけど、それは今後どうなるかなって感じ。

全編、選曲は森ラッピンなので当分は毎週楽しみです!

すでにituneでは先行で買えるので、ひとまずアルバム出るまで
また待ちかなと。

Personal for best Leica エリオットアーウィット写真展に行ってみた [写真&カメラ]

IMG-20130618-00127.jpg友達の家にいく予定が、急遽取り止めになったので、有楽町で扇風機を買った帰りに、寄ってみました。

こないだvarioが発売が公表されたばかり、だったので、ライカ銀座入り口の前に飾ってありました。でかいレンズをつけたM型っぽい感じで、デザイン的にはX2の方がスタイリッシュだなと思いました。

写真展の冊子は切れてたらしく、置いてなかったのは残念でした。
今まで、みたことないものと、三越でやったromaの写真展でみたバレエのようなシルエットの写真をまたみれてよかったです。
BlackBerry from DOCOMO

ハービー山口写真展 JCIIフォトサロンにいってみた [写真&カメラ]

IMG-20130611-00117.jpg飯田橋にいくついでに、水天宮から半蔵門で降りて行ってきました。

以前、ライカ銀座でも無料でやっていたんですが、今回は現在、代官山アドレスになっている17番地の写真展です。

僕が代官山で働いていたときは、すでにアドレスだったので、実際にみていませんが、この写真の面影がある部分もある場所もあります。

僕が行った時は、ちょうど山崎まさよしがかかっていて、場所の雰囲気に癒されました。

ローライフレックスが展示してあったんですが、自分の持っているレンズより明るくて、ファインダーが見易かったです。
ちょっと自分のMXもクリーニングを出そうかな思いました。

時間があれば、また行こうかなと。
BlackBerry from DOCOMO

代官山17番地

代官山17番地

  • 作者: ハービー山口
  • 出版社: アップリンク
  • 発売日: 1998/04

BS朝日 - Hello! フォト☆ラバーズ ミル・トル・アルク [写真&カメラ]

最近、見ている番組がこれ。

BS朝日 - Hello! フォト☆ラバーズ ミル・トル・アルク

なにげに面白い。
内容は町中をぶらぶらして、写真の撮り方を芸能人に写真家が教える番組です。

まず、始めに二人とも、自分たちを撮り合うことから始まる。
適度な撮り方のアドバイスがです。出演者の視点とかも参考になります。
どちらかというとカメラ女子な番組ですが、ああやってテーマを持って町中で遊びながら
撮るのは面白いので、もう少し自分も意識してみようかなと。

vScreenshot_1356102447980.jpg

赤坂氷川神社に行ってみた [写真&カメラ]

IMG-20121112-00080.jpgIMG-20121112-00069.jpg会社の同僚と昼にうどん食べた後、時間があったので、ちょっと会社の回りを散歩した時に偶然発見して中に入ることに。

ここ最近は、よく神社に行くことが多くて、会社の回りには知らないだけで地味に多いみたいです。

氷川神社って名前なので、麻布十番と同じなら毘沙門天を確か祀ってるのかと。
東京十社の一つらしいです。

まぁ、何となく入ったため特に期待もなかったせいか、とてもよい空間でした。
雨上がりだったため、スポットライトのような光が境内に射し、御神木の大銀杏が黄色く色づき、境内の空気を清浄に感じさせます。

フィルムカメラ持っていけばよかったとほんと思いました。
気分転換に近いし、また行ってみます。
BlackBerry from DOCOMO

愛宕神社をかけ上がる [写真&カメラ]

IMG-20121011-00040.jpgIMG-20121011-00041.jpg会社の同僚と、新橋のラーメン屋にいった帰りに、近かったのでちょっと行ってみました。
慈恵大病院の脇を通って、大通り沿いを見れば、スキー場の上級者コースとしか思えないレベル。
会社の人を一番に出し抜いて、二段飛ばしでかけ上がってみました。次官にしては1分半程度のはずなのに階段の長さがが伸びてるような錯覚さえ感じる不思議な階段です。

登れば区内で一番高い山らしいです。
今回の失敗がひとつあって、今月は神無月なので来月にまた上らないとご利益が弱そうです
BlackBerry from DOCOMO

深川富岡八幡の水掛御輿2012 [写真&カメラ]

IMG-20120812-00193.jpgIMG-20120812-00197.jpgIMG-20120812-00202.jpgIMG-20120812-00208.jpg先週末は天皇も見に来るくらいの江戸の3大祭りのひとつ、富岡八幡のお祭りでした。

どんな祭りかと言うと、町中使った大人の水遊びです。
御輿担いで、水ぶっかけての大行列。
まじで楽しそうでした。

僕は永代橋メインに撮っていたんですが、橋がゆれるゆれる!
江戸時代とかは確か橋が崩れて大変なことになったとか友達に聞いたことがあります。

御輿の大きさも、さすが江戸っ子は見栄っ張りうちの地元の神社御輿より少し小さいレベルのものが多かったです。

そして、今回は平泉から復興祈願の参加がありました。
平泉の御輿の人らに話しかけたじいちゃんがいて、平泉は水ぶっかけちまっていいのかって、聞いててこんなの初めてだって言ってました。

まぁ、今回買ってからほとんど使ってなかった、ツアイス85mmをこれでもかってくらい使ったんですが、写真のできを見てないんであれですが、適度な圧縮効果と御輿や人にせませる感じはすごくいいです。35mmにはない楽しさがすごくありました。
何かに向き合ってあって撮るにはよい一本だと思いました。たまには使わないとって思いました。ま、残る不安はピンぼけですけど。

今回、一日写真撮って感じたのは、水をかけられて、振り上げられてる御輿はファインダー越しに不思議な光を放っていたというか、御輿が喜んでいたというか、祭りを待っていたっていうような面白い感じがしました。地元の御輿撮っている感覚とはちょっと違う感じもすごく楽しめました。

次の3年後は水掛のレベルがわかったので、ライカでも大丈夫だと思いました。
それまでに目測の距離とかマスターしていい写真を撮りたいですね。
BlackBerry from DOCOMO

前の7件 | -
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。